江ノ島のアマモと葉山のアマモ

江ノ島のアマモと葉山のアマモ

こんにちは。

先日、7月の江ノ島のアマモの定点観察に行ってきました。

台風のようなうねりが入ってしまった日もあったせいか、どうしても発見することはできませんでした。

これにより、約半年間、僕たちに驚きと感動を与えてくれた江ノ島のアマモは今期は終了となりました。

最初はすぐに無くなるであろうと思っていたアマモが奇跡的にすくすくと成長し、最後はコウイカの卵で覆いつくされていました!

本当にたくさんの奇跡を見せてくれた今季のアマモでした。

今回、どうしても見つからないアマモでしたが。。

なんか諦めがつかず、何度も何度も探しました。。

アマモが飛んでいかないように敷き詰めた砂利だけが少し見つかりました。

そんなさみしい動画しかないのですが、よかったらみてください。

どうしても見つからない江ノ島のアマモなのでした。。

江ノ島のアマモがなかったので、葉山のアマモの行方も気になり、すぐに潜ってチェックに行ってきました。

こちらも葉はなくなり、茎だけが残っているさみしい状況でした。

葉がない状況なんです
茎はしっかりと残っていました

おそらく、タツナミガイ(ウミウシの仲間)などの食害ではないかということでした。。

江ノ島は今回で今季の観察は終了。

葉山はまだ茎がありますので観察を続けたいと思います。

でも僕たちにとって、今季のアマモの生育は大成功に終わりました!!

来季からさらに気合を入れて、この活動をサポートしていきたいと思っています。

みなさまも何か良い意見などがあれば、書き込んでもらえればと思います。

江ノ島と葉山の今季のアマモの報告でした。

2件のコメントがあります

  1. こんにちは。
    フルボ酸鉄シリカなど設置して土壌の栄養を改善したうえでアマモなど植えるとより育ちやすかったり自然に生えてきたりするのかもですね。 
    私はただの海好きの素人なので詳しいことは分からず言うのは簡単で申し訳ないのですが近いうちに少しでも貢献できるよう頑張ります☆

  2. アドバイス有難うございます。僕の方でも調べてみます!

コメントを残す

メニューを閉じる