求愛・産卵

求愛・産卵

おはようございます。

今朝も早起きして自分の時間を過ごしています。僕にとって早朝は大切な時間!

メールを整理したり、今日はどんな風に水中を案内しようか?考えてみたり、誰もオフィスにいない時間を自由に過ごす大切な時間です。

そんなことはさておき、海の中では1年を通してほぼ毎日、生き物の生態行動が繰り広げられています。

生き物によって求愛(文字通り、主にオスがメスに一緒に産卵しよう!って愛を求めます。

その時は人がデートで着飾るように婚姻色といって普段より体色を綺麗にしてオスはメスに愛を求めます。

例えば、このハゼ。普段はこんな体色なのですが

葉山にはたくさんいるハゼですがなんとも地味な体色をしています。

この子が本気で求愛の瞬間は

求愛の時の体色

ここまで体の色を変えてメスにアピールします。

これを婚姻色と呼ぶのですが、色々な生き物が婚姻色に自分を染めて求愛して産卵をする姿は感動的であり、僕が葉山や相模湾の海で生き物の産卵を発見して写真や動画におさめて記録しておくことに大きな意味があるのではないかと思って大切なライフワークの1つにしています。

もう1つ体色を綺麗にする子をご紹介。

この子はチャガラというハゼで普段はこんな体色をしています。

なんでもない時はこの子も地味!!

でもこのチャガラ。本気を出すとここまで綺麗な婚姻色になります。

婚姻色のチャガラです。手前がオスです。

こんな風に都心から1時間しか離れていない海の中では様々な生態行動が繰り広げられています。

このブログでそんなことをお伝えできるのはほんの少しの方だけではありますが、お伝えしていきたいなと思っています。

今日も楽しく潜って来たいと思います!

コメントを残す

メニューを閉じる