オリンパスTGシリーズでスヌート撮影

オリンパスTGシリーズでスヌート撮影

こんにちは、今日も葉山で水中を案内してきました。

今の葉山の人気の生物はなんといってもダンゴウオ!!

毎年1月から2月に出現し、6月中旬まで観察できる寒い時期にしかいないお魚です。

体長も子供は2mm程度、大人になっても1cmくらいの小さな生き物ですが、その愛くるしい形や表情でダイバーの心を掴んで離しません(笑)

毎年、沢山の方がこのダンゴウオを撮影するために葉山に来てくれます。

可愛い表情をアップで撮る、背景を気にして綺麗な色で撮影する。方法は色々です。

今日ご紹介したい撮影方法はスヌートと呼ばれる、スポットライトのようなライトを使っての撮影方法です。

しかも一眼レフのような大きいカメラは必要ありません。

今、コンパクトデジタルカメラではダイバーに1番人気のオリンパスのTGシリーズとFISHEYEさんから出ているスヌートライトさえあれば誰でも比較的簡単にスヌート撮影を楽しむことができます。

この2つのセットさえあれば大丈夫です。

あとは、TGシリーズのカメラに特別な設定が必要なのですが、これはここに書くには複雑なので、もしやってみたい方は是非、葉山に潜りにいらしてください(笑)。

その設定さえして、このライトさえあれば簡単にこんな雰囲気のあるダンゴウオを簡単に撮影していただくことができます。

TGシリーズとFISHEYEさんのライトで簡単にスヌート撮影を楽しめます。

皆さんにも是非可愛いダンゴウオをスヌートはもちろん、色々な方法で撮影していただきたいなと思っています。

コメントを残す

メニューを閉じる